読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚間近の26歳ニートが思うこと

もうすぐ結婚するニートが思ったこと、日々のことを書き留めるものです

くだらないけんか

雑記 恋愛

くだらないけんかしました。けんかというのはどれもみなくだらないものですね。喧嘩はいやだ。

 

 
ゆうべは俺が悪かった/humbert humbert - YouTube

 

 

ゆうべはおれが悪かった

ゆうべはおれが悪かった

  • ハンバート ハンバート
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

 

 
戒めのためにも、記録しておきます。
 
昨日、彼は仕事が休みだったので暇しているだろうと思い夕方に電話したら忙しかったらしく、夜に連絡すると言われました。別に用もなく電話しただけだったんですが毎日連絡はしたいのです。そして普通に過ごしながら彼からの連絡を待ってたら日付けが変わってました。あー、寝たな。と思い。
「おやすみ。また明日ねー。」
というような内容をLINEに入れておきました。
私の悪いとこなんですが、後になってだんだんさみしくなったりするのです。22時とかに自分からLINEなりなんなり送ればよかったのにただ待ってて来なくて機嫌悪くなる。この時、寝た彼を責めるのではなく、連絡しなかった自分とか、あんまり好かれてないのかもと気にしている自分に腹を立てています。
そして翌朝彼から、
「ごめん寝てた。仕事いってくる!」
とLINEが。仕事中は携帯触らないみたいなので、終わるまでに返事しようととりあえず放置。夕方、
「ふてくされてるのでいいですよー。」
とさみしかったんだよという可愛げと少しの嫌味を込めて送りました。するとそこには触れず、
「お疲れ様、今から帰ります!」と。
この時点で落ち着いてた悲しみや怒りが再燃。私は「ごめんね、今日は必ず電話するから。」と言ってほしかったのです。でも、素直にそう言わずに、もういいやとなる私。
「今日もお疲れ様でした。明日も頑張ってね。」
「今日は遅くなったから外に食べに行ってくる!」
「疲れてるんだね、しっかり食べてゆっくり休んでね。また明日ー。」
「はーい。ありがとう!また明日!」
 
いつもこうです。ちょっとしたことで機嫌悪くなる私。でもこんなことで機嫌悪くなってはいけないと思い、はっきり言わない。でも態度が冷たい。そしてそれに彼は気付き、触らぬ神に祟りなしとするーっとかわす。かわす彼にまた不機嫌になる私。そして、やっちまうのです。
「拗ねてるんだなってわかってよ、もう!朝のごめんだけじゃ機嫌戻ってないってわかってよ!」
言っちゃいけなかったと思ったけど言ってしまった。するとしばらくして
「ごめんなさい。でもやっと仕事終わってあのLINE見た時の気持ちもわかってよ」と。
私の少しの可愛げを込めた(嫌味も入ってるけど)「ふてくされてるのでいいですよー」は、嫌なものとして届いていた。あー、彼は仕事終わりにこんなこと言われて「うざ、めんどくさ、勘弁してくれ」と思ったんだな、と。悲しかったです。彼がこういうめんどくさい私の気持ちなど分かる人ではないとわかっていたのに、もう付き合ってしばらく経つしわかってくれるような気になっていた自分が情けなかった。そして彼が分かりやすくていつも明るく優しい人が好きだということを知っているのにこういうことしてしまう自分も悲しかった。
こういった感情がぐわーっと湧いたら、なんか違う方向のもう訳のわからない思考へ流れてしまうんですよ。
「そうですよね。さみしかったよーと言えば良かったのか、話したいと思ったのが悪かったのか。私が悪かったね。私だって疲れて寝てしまうことあるもんね。ごめんね。」
と私が怒ったのは疲れて寝たことじゃなく、スルーされたことだったのにこういう言い方してる。何言いたいんだ私。彼は
「いや、自分が電話するのに寝ちゃったから、自分が悪いよ。ごめんなさい。」
と謝ってくれました。なのに私は。。
「いや、いいんです。ごめんなさい。必要な時だけ呼んでくれたらいいよ、普段は一人でいる。その方が、そう思っていた方が私も楽だから。じゃあおやすみなさい。」
と支離滅裂なことを。この時は完全に頭おかしいです。私が求めちゃいけないんだ。私が彼に合わせていればいいんだ。そうだ、必要とされた時だけニコニコしていればいいんだ。という訳のわからない思考に陥ってます。
 
結婚とか無理じゃね?って話です。でも、せっかくなので最後までこの人と居たい。彼にどうこうしてっていうのは難しいと思うので、自分の言動を気を付けます。このめんどくさい私に付き合ってなんてわがまま言ってたらダメです。前の彼氏は割とこういうめんどくささに付き合ってくれたし、私が欲しい恥ずかしい言葉も言ってくれた、なんて前の男と比べてはいけない事はわかっています。今までで一番いい人なんです。そのはず。
 
まとめ
・寂しい時は分かりやすく甘える。
・期待しない。期待した反応と違っても気にしない。
・機嫌が悪くなっても当たらず、身勝手じゃないかいったん考える。
・希望があればどうして欲しいか分かりやすく伝える。
・希望通りいかなくても気にしない。
・もうだいたい彼がどんな人かわかっているんだから、それに合わせて自分が動くようにする。
・仮にストレスたまったら、他で発散するようにする。
・キュンキュンしたかったらフィクションに求める。
・優しくされたかったら優しくする。
 
 
自分がめんどくさいと再確認。戒め戒め。

結婚式をするかしないか問題

結婚 雑記

なんだか話題になってるこれ。結婚を控えた私にとって、とても興味深い内容で、いろんなエントリーを読みました。

 

私の出した結論は、

結婚式はしない。

でした。

 

したくない理由としては(式と披露宴どちらも行う前提で)

・着飾って人前に出るのが恥ずかしい

・披露宴で生い立ちや馴れ初めを人に聞かせるのが恥ずかしい

・人前で親に手紙を読みたくない

・祝辞を頼むの申し訳ない

・ウエディングドレスに憧れがない

・神に誓う意味が分からない(人前式ならいいです)

・結婚式にお金をかけたくない(そもそもない)

・準備がめんどくさそう

なんといっても興味がない。興味がないのにあんな大変なことする気になれません。決めないといけないことがたくさんある結婚式。決断することは私にとって難しくストレスになります。めんどくさいことはしたくないです。

他人の結婚式に出席するのはそこまで苦ではありません。でも、チャペルでの式はその場にいるのもあまり好きではないです。信仰もしていない人が何に永遠の愛を誓うっていうのか。片言の日本語をしゃべる神父さまに誓いのキスをとか言われてるのは、私には滑稽に映る。みんなで讃美歌を歌うのもよく分からない。とはいえ、祝福する気持ちはもちろんありますし、幸せな人たちを見るのは私も幸せな気持ちになります。披露宴での様々な演出に笑ったり泣いたり、いいお式だったね(ニコッ)とかも言います。でも、自分があの新婦の立場になるのはあり得ないというか。

彼との間でも結婚式はしたくないと意見が一致しており、私の両親も私のしたいようにしていいと言ってくれました。めんどくさいことは避けたいので、もし彼の両親が結婚式はしてほしいというのなら、文句言わずするつもりでしたが、二人の好きにしてよいと言っていただけたのでほっとしています。正式に、私達は結婚式をしないという選択をすることが出来ました。

 

結婚式をしないという選択をした私達でしたが、彼の希望でそれなりの衣装を着て記念写真を撮ることにしています。それと、おじおば辺りまでの親戚を呼んでお披露目会というか食事会を考えています。それぞれの親戚に挨拶をして回るのは面倒ですし、(親戚を私達のこんなことで呼ぶのも申し訳ないけど、自分が出向くのもめんどくさいという・・・)両家お互いに一度くらい顔を合わせておいた方が後々良いかと。両家の親もそれは希望していました。結局、準備がめんどくさいのは変わりないのかな。

結婚式は自分のためにするのではない、親のためだ。とか、結婚式は関わった人への感謝を伝えるものです。とか言いますけど、結婚式がベストな方法かは疑問です。でも、ナントカ式というものはその事象に向き合って考えたり区切りを付けたりするにはいいものだと思います。子どもの頃はもっとたくさん式がありましたよね。入学式、始業式、終業式、卒業式、その度に一区切りつけて自分を見つめなおしたり目標を立てたり、家族や友人への感謝の気持ちが湧いたり。成人式、入社式、結婚式、葬式なども気持ちを明確にしたり人生の区切りとして有効だと思います。

しかし、私はこれらのナントカ式が嫌いなんです。(ちなみに成人式も出席せず袴を着ることもなくバイトしてました。)自分に向き合わず、なあなあに人生をやり過ごし、決意も目標もない。自らそのチャンスを避け、現在の堕落した人間になったのだと思います。結婚式をしない選択をしたので結婚に向けてもだら~っとしてしまうのは目に見えている。

なので、少しだけ頑張ってみようと、家族に手紙を書こうと思っています。披露宴では人前で読むあれ。結婚式をしたくない理由の一つでもあるあれ。結婚式をしないからこそ、人前で読まずに済むからこそ、感謝の気持ちをきちんと伝えたいと思います。彼にもさせたい。強制はしないけど。

 

長くなったので、おしまい。

トピック「結婚式」について

子ども産まないって存在する意味ない

雑記

何日か前からこのことを考えていたのですが、全くまとまらないので思うままに書き連ねてみます。

 

今回の記事は、誰かを怒らせ傷つけ不快にさせるものです。タイトルからもすでに嫌な臭いがプンプンしますね。嫌だなーと思ったら読まずに消してください。

もちろん、子どもを産まない選択もいいと思いますし、生殖機能の問題で子どもができない人がいることもわかっています。そういう場合を批判するする気もないし傷つけたいわけではないです。結果嫌な思いをさせるとは思いますが。どうしても考えちゃうので書いてみます。

 

まず、生物が存在する意味とかよくわからないけど、生物が子孫を残すことは目的というか、子孫を残すこと以外に生まれてくる意味があるのか。産まれたら子どもを産む。それが当たりまえなのかなと。それ以外に存在した意味はないかと。

そう考えちゃうので、人だって同じに思う。生物だもん。生まれてくる意味とか哲学的なことよくわからないけど、そんなの勝手な後付けでしかない。子孫を残さなかったら、産まれてきた意味がない。存在する意味ない。

 

 

 

と、そんな考えがありつつも、やっぱ人は別というか。

こんな人が親になる資格ない!とか思ったりもするし、くそみたいな人間の遺伝子は残さない方がいいってのも賛成だし。人間は本能だけで生きてる生物ではない。それぞれの価値観で人生を充実させるべく生きてる。そこに子供が必要であれば産むし、いらなければ作らない。人間以外にもそういう生物いるかもしれないね。猫だって犬だってそうかも。「私、子猫なんて嫌いよ、みゃーみゃーうっさくてやってらんない」とかいって出産することなく死ぬ猫もいるかもしれない。

子どもを持たない人生を選んでもいいと思う。結婚して子ども欲しかったけど結婚できずに死ぬ人がいたってそれも悪いことだとは思わない。かわいそうではあるけども。生殖能力がない人も存在を肯定し幸せになってほしい。自分がその立場になったら、その事実を知らされたときは相当落ち込むだろうし自分の存在を無価値に思うだろうけど。たぶん離婚するって言うと思う。でもまあ、しばらく経てば立ち直って楽しく生きていくのだろう。

 

子孫を残すことが当たり前だというけど、人間はどっかから学習しない限り性行為の方法を知らないし、子どもなんて作れない。ほかの生物がどうなのか知らないけど、人間はきっとそうでしょう?子孫を残すことが本能的にあると言えるのだろうか。浮気するのは本能的にたくさんの子孫を残そうとするからって、本当にそうなのか?快楽を覚えてそれに溺れているだけではないのか?

生物が誕生した意味、生物が子孫を残す意味には哲学的な理由などないと思う。でも、人間に関していえば「赤ちゃん可愛い」「温かな家庭を持ちたい」「後継ぎが欲しい」とかいう親の気持ち・感情・欲から人間は生まれるのかな。中には性欲の産物ってパターンもあるだろうけど。ほかの生物は性欲の結果の子孫繁栄なのか?

 

結論はなんなのだ。結果、なんだと言いたいのか。最後まで読んてくれたあなたがそう思うように私もよく分かりません。ごめんなさい。

 

生物は子孫を残すこと以外に産まれた意味などない。人間も生物なので同じ。よって子どもを作らない人に存在価値などない。しかし人間は本能とは違うとこで子どもを産み育てる、人間は子孫を残すこと以外で人生に意味を持たせた。しかしそんなの後付けであって生物なのだから子孫を残さない者は無価値。しかし人間は現に子孫を残こと以外で人生に意味を持たせ、本能ではなく子どもを産み育てる。しかし生物であるから・・・・以下無限ループ。

 

うーん、生物ってなぜ産まれたんでしょうね。

できちゃった婚について思うこと

雑記

そもそも、できちゃった婚てなんだよ。できちゃったwじゃないよ。と思います。私の周りにも、結婚前に妊娠した人います。いい印象は受けないなー。

 

でもなぜそう思うのだろう。夫婦でない二人の間に子供ができることがなぜよく思われないのだろう。思いついた理由を並べてみます。

①順序というものがあるという一般的な考えに反する

②計画性がないことが問題(金銭面など)

③妊娠してからの結婚式は大変だし新婚旅行も行けないなんてそんな不幸なことありえない

④子どもができたことを理由に結婚することがおかしい

⑤そもそも避妊していないのがダメ(コンドーム付けないのは悪いこと)

⑥結婚までは処女を通すべき

これくらいでしょうか。最後のを理由に反対する人はほぼいないでしょうが。私の場合は、①②④⑤が理由です。

①順序というものが・・・に関しては現在の常識ではそうかもしれないけど、変わっていくものなのかな。今現在の私には感覚としてこの考えがあります。殺人はダメと同じような、理由はわからないけどそういうものだから、という感覚的なものです。

②計画性がない・・・バタバタしちゃうのは良くないと思う。結婚準備って大変なものだし、新生活はお金もかかるし。でもお金もあって準備もさらっとしちゃう場合もあるだろうな。この点で問題ないならいっか。

④結婚するつもりはなかったけど、できちゃったんじゃしょうがないよね。はないでしょ。子どもがいることでやりたいことができなくなることもあるし、しょうがないよねと思って結婚したんじゃ子どもを疎ましく思うことになるかもしれない。結婚したいと思ってたわけじゃないなら上手くいかなくなる可能性も高いと思います。

⑤避妊しないってのは嫌悪感がある。欲にまみれた印象もあるし、彼がゴムつけたがらないとか愛も思いやりもないと思ってしまう。外に出してるから大丈夫ってのは避妊じゃないし。ゴムつけようよ。性病も防げるしさ?もし、ゴムを付けると萎えちゃうとかどうしても外れちゃって上手くいかないとか、事が成立しないとかならピルとか他の方法もあるから。妊娠したくないのに避妊してない場合、毎月生理来るか不安になるのも良くないし。

 

とかいう私も、中出しを許したことがある。彼が初めてだったこともあり、なかなか上手く行かなかった。何回か上手く行かず落ち込んでる彼を見てたらかわいそうで。なんか妙な空気になるし。フォローする技量のない私。ごめんなさい。そして、何回目かの挑戦の日。そのままいいよと言ってしまった。当時PMSの対策としてピルを服用していたのでいいかなと。でも服用が遅れたことがあって不安になりアフターピルも飲もうと結局翌朝婦人科にいった。恥ずべき過去です。話それたごめんなさい。

 

できちゃった婚にもいろんなパターンがありますよね。避妊に失敗してできちゃった。望んでなかったけど避妊してなくてできちゃった。長く同棲してて子どもを結婚のタイミングにするべく避妊しなくなった。交際中で結婚予定だが女性が高齢で子作りを先にした。反対する両親に認めてもらうために子供を作った。どちらかが結婚したくて作為的に作った。

避妊に失敗した、例えばコンドームが膣内で外れたとか。悲劇ですね。避妊してなかった、これはバカですね。長く付き合っていていつ結婚してもいいけど、タイミングがねーと思ってる人は今しちゃえばいいと思う。何も子どもできたからってことにしなくていいじゃない。女性が高齢のため、早めにチャレンジ。これはわからなくもない。一刻も早くと思う気持ち分からなくもない。でも、事情を知らない周りからしたらいい年して節操がないとか思われるんじゃなかろうか。親み認めさせるために、というのはなー。そこまで反対される理由があるなら自分でももう一度結婚してよいのか考えてもいいと思う。それでも結婚したいなら何度でもお願いに上がればいいと思う。作為的に、これは最悪ですよね。発覚した時憎悪すると思う。夫婦は破綻するでしょう。

中には、子供が持てることが結婚の条件のように考えている人もいるかもしれない。私自身子どもが持てる保証があるわけではないし、結婚後妊娠は難しいとなったら思い悩み傷つく時が来るだろう。今の彼とは子どもが出来なかったらどうするかという話になった時、その時は二人で幸せになったらいい、それだけでも十分幸せだというようなことを言ってくれた。でも実際、子供がいたらなと思う時は必ずあると思う。先に妊娠していればその心配はないし、いいのかもと思う。

あと、できちゃった婚授かり婚おめでた婚とか言いますけど、言葉から得る印象は大きいんですかね。いずれもできちゃったんだなと思いますけど。

いずれ結婚するつもりだったから、順序なんてどうでもいい。なら先に結婚してた方が準備も楽だし、世間の目も気にしなくていいし、子どもに自分ができたから結婚したんだと思わせなくてもいいし、入籍を先にしちゃえばいいのにね。

ま、みんな幸せならなんでもいいよ。世のでき婚のご家庭が幸せでありますように!!!

頭が良くてまじめで誠実でちょっと普通じゃない人が好き

雑記

昨日、また更新すると言ったのにしませんでした。この有限不実行、実に私らしい。

 

今日、「風立ちぬ」を見ました。私は好きでした。今日のタイトルですが、この映画の主人公がこんな感じの人かなと。一般的にもこういうタイプは好かれるのではないかな。物語の主人公にこういう人多いですよね。「風立ちぬ」の主人公、堀越二郎さんは飛行機の設計士で、頭が良く優秀。まじめで誠実で、ちょっと普通の人とは違うような雰囲気がある。広く当てはめるなら、頭がいいというか秀でるものがあるという方がいいかな。「舟を編む」という国語辞典を作る人たちの話の映画。この主人公もこのタイプだと思う。私はこういう感じの人好きです。

 

これもまた、本当にどうでもいい話だわ。

 

風立ちぬ [DVD]

風立ちぬ [DVD]

 

 

昼夜逆転

雑記 日記
ここ1週間ほど、朝7時頃寝て夕方5時頃起きる生活をしている。夜中は自室でiPadに相手してもらっている。Yahoo知恵袋でどうでもいい相談や質問を読んだり、アニメやドラマを見たり調べ物してたらあっという間に朝になる。

よくない。とても良くないと思う。精神的にも肉体的にも良くないとは思う。こういう時、どうやって戻したらいいのか。今から寝ずに夜まで頑張るといいのかな。


最近更新できていない。書こうと思うことはあるけど、まとまらない頭ぐちゃぐちゃが続いている。私の話なんてどうでもいいという事実を気にしているのも原因。

とりあえず、今日また更新することを目標にします。

初めての彼氏。

恋愛 雑記

私が男性と初めてお付き合いしたのは20歳のころ。以前のエントリーでチャットについて書きました。そしてこの人もチャットで出会いました。18か19歳の頃、彼とチャットでよく話すようになり、メールするようになり、電話するようになり、お互い支えというか、まあ好きになった?感じでした。(別れてしまうと好きだったかもよく分からなくなる)そして1年以上経ったある日会うことに。私はブスでデブだよ!期待しないでね!!と何度も伝え、彼も俺も見た目に自信ないから期待しないでとのこと。彼は隣県に住んでいて、用事があって出掛けたついでにちょこっと会いました。そして第一印象は、相撲部か柔道部なの?でした。彼は何を血迷ったか私を可愛いと言ってくれました。仕事の合間に来てくれたのでほんとに少しの時間でさよなら。お互い家に帰ってからの電話で告白され付き合うことに。彼は当時25歳で会社員の大柄な人。話が面白く、まめに連絡をくれる人でした。

車で片道3時間はかかるし、彼は仕事が忙しかったので月に2回会う程度。基本彼がこちらに来てくれ、たまに私が電車で行ったり。キスもセックスもこの人が初めてでした。会うとホテルに行きセックスしてました。初めて行ったラブホテルでポイントカード持ってたはず!と探していた彼。懐かしいな。

私はPMSでイライラしたり相手を思いやれないことが毎月ありました。その度にどうでもいいことでケンカを吹っ掛けていました。彼がどんな対応してたかもう忘れちゃったな。で、確か6か月目にデート中にケンカして別れると大泣き。彼に「最後にやらせて」的なこと言われ、は?となった私は車を降りて一人で電車で帰りました。帰ってからなんだか寂しくて、また大泣き。かまってちゃんなんですよね。あと自分に自信がないのでまた人と付き合えるか不安だった。彼氏がいるという状況がなくなるのが嫌だった。2週間くらいして、気付いたらより戻してました。でも結局だめで9か月で別れました。別れてから私の誕生日に趣味の悪い腕時計を送ってきたな。一度もつけることなく捨てましたけど。

今となってはなんで付き合ったんだろう?という感じ。恋に恋してたというか、誰かと付き合いたかった。セックスしたかった。経験が欲しかったんだと思います。やさしくしてくれる人ならだれでもよかったんですね。デブスなので選べる立場じゃないし、優しくしてくれるしいいかなと。もちろん楽しい事も沢山あったし、してほしいことをしてくれたり言ってほしいことを言ってくれたり。好きだなと思ったこともあったはず。

私は中学生~高校生の頃もチャットで知り合った人とメールや電話をするということを繰り返してました。彼と交際中も同時進行で連絡を取っている人が何人かいて、寂しさ紛らわすために男と連絡を取る癖が定着していたと思います。そして、ネットで知り合った人と実際に会うというこの体験がきっかけで浅はかで自暴自棄な行動が加速したと思います。と言っても経験人数少ないですけど。

ではこの辺で。おしまい。